暑い日が続きます

8月ですね。
2日から大暑の末候、大雨時行(たいうときどきふる)。
言葉通り夕立や台風などの夏の雨が激しく降る頃。
きれいな青空に湧き上がる入道雲は、夕立を教えてくれます。
雲の頭が坊主頭に見えることから、入道雲と呼ばれています。

暑く、中と外の気温差も激しくなるこの季節、夏バテをしないことが秋からの健康を左右します。
でも夏は食欲も落ちやすいもの。そんなときに効果的なのが「甘酒ゼリー」です。
甘酒は「飲む点滴」とも言われるほど栄養価が高いもの。
特に夏にはお勧めです。

夏バテの対策に必要な栄養価として、「ビタミンB群」が挙げられます。
ビタミンB群は、体内で「エネルギー」を生成する栄養価なのです。
特に、ビタミンB1が必須の栄養素となります。
しかし、ビタミンB1は肉に多く含まれるため、あっさりとした食べ物を食べたくなる夏は、不足しがちな栄養素。
このビタミンB1を多く含む、甘酒。甘酒のビタミンB1の体内吸収率は、9割以上と言われており、
効率よくビタミンB1を取ることができます。このほか、炭水化物も豊富。ご飯を食べたくない!という場合、
炭水化物の面でもカバーすることができます。

飲むのが苦手な方でも甘味をつけ寒天で固め冷やすだけで水分も量もとることができます。
私は麹と蜂蜜、塩、水をミキサーにかけてレンチンした後冷やした「甘酒蜜」を
練乳の代わりにかき氷に使ったり、ソースとしてフルーツにかけてきなこをまぶすも好きです。
是非お試しください。


それでは今月も健康管理に気を付けつつ皆で寄り添って楽しく日々を過ごしていただけるよう
職員一同頑張ってまいります。お体御自愛ください。 (関)

関連記事

  1. 初春のお慶びを申し上げます

  2. デイサービス 百合園見学

  3. 7月になりました。

  4. 職員募集

  5. 5月になりました

  6. 4月になりました。